2013.07.08 Monday

IMG_6969_Dxd1280[1].jpg

蒸し暑い夏の夜。

ターミナルへ向かう機体に一瞬のACLが灯る。

ターミナルを出た直後、人は東京の暑さに驚くだろう。
web拍手 by FC2

Category : 【写真】羽田空港 -D滑走路-


2013.07.05 Friday

295328.jpg

JAL - Japan Airlines Boeing 767-300ER JA654J | ©M.Tsuruta - Aviation Photographer Portfolio | Airplane-Pictures.net




空の蒼は徐々に色を染めてランウエイの灯火は瞬き始め、旅客機の窓明かりは旅人の影を落とす・・。

※feat.ナウシカ(そのもの青き衣をまといて金色の野に降り立つべし・・。)by大ばば様
web拍手 by FC2

Category : 【写真】成田空港 -A滑走路-


2013.07.04 Thursday

 
IMG_0168dpp_Dx5.jpg

夕闇せまる時間に到着機がまた一機、滑走路へ滑り込んでいく。
web拍手 by FC2

Category : 【写真】成田空港 -B滑走路-


2013.07.03 Wednesday

 
IMG_8271_DxO.jpg

Have a nice trip!

〜良い旅を!〜
web拍手 by FC2

Category : 【写真】成田空港 -B滑走路-


2013.07.02 Tuesday

 
IMG_9883_Dx5.jpg

ゆっくりと向きを変えてランウエイに入るタイ航空A380
web拍手 by FC2

Category : 【写真】成田空港 -A滑走路-


2013.07.01 Monday

292637.jpg

United Airlines Boeing 777-200ER N223UA | ©M.Tsuruta - Aviation Photographer Portfolio | Airplane-Pictures.net





I thought I reached the end
もう終点に着いたと思ったんだ

The end of a long long journey
長い長い旅の終点に

Only to find It's not over
でもまだ終わりじゃなかったんだ

There's so much more to discover
知らなければいけないことがもっとあるんだ



Somewhere in unknown space
見知らぬ場所のどこかで

In the bright sea of stars
輝く星の海から

Another star is calling
ひとつの星が呼びかけてくるんだ

To dream on to keep in searching
夢を持って探し続けるようにと



~https://itunes.apple.com/jp/album/godiego-great-best-vol.2-english/id477669241~





私は写真でこの詩のかんじを表現したいのです。

ただそれだけのためでありそれが全てです。

改めてよろしくお願いします☆

web拍手 by FC2

Category : 【写真】成田空港 -A滑走路-


2013.06.28 Friday

 そんなこんなで連写しまくった中からこれという一枚を選ぶという過酷な作業をするようになった訳ですけれども。(←往き先は何処でも良い

しかし優柔不断なあたくしなので

「え、もしかして次の一枚のがピントきてるんじゃないの?」とか

「あれ、もしかして前の一枚の方が背景いいんじゃないの?」

とかもう



大して変わらんよチミ!



というのでもぐちぐちぐちぐち悩んだりするわけなんです。

そこでそんな私に強いツールを入手しました。



1テラのHDDです☆




おう、これでRAWファイルばんばん入れてけるぜ。

もし「次の一枚のが・・・」とか思ってもこれに格納しておけばあとはFINDINGするだけです。





1テラで6,000円でした。

6,000円で悩みが解消するなら安いもんですよ奥さんw



------------------------------------------------



クルマのラゲッジをですね、片付けたんですよ。

なぜなら夜とか撮りに行って突然雨降ってきちゃったりとかした場合、自分はいいんですけどね、BABYが雨ざらし(?)なのはかわいそうじゃあないですか。

で、脚立とか三脚とかカッパとかが散乱してたラゲッジをこぎれいに片付けて、ちょっとの間BABYはそこで遊んでいなさいよ、とw



試しに放してみたw





いいぞいいぞぉ。

サイズ的にwww





思わずDANCINGしよるか!w

ヒーハーww





ゴキゲンスペースができてパパも嬉しいw



でラゲッジを片付けてる最中にオタカラ発見してしまいましたあ!!





シートのすき間から出てきた大量のバンドステッカー!

ケムリいいね!

ドロップキックマーフィーズも捨てがたい!

しかしバンド系のステッカーをクルマに貼ってる人ってあんまりいませんね。

自分の嗜好がモロばれだからでしょうか。

(AY○とかE.YAZ○WAは見ますね。しかもこの二人の場合なぜかステッカーが超デカイw もはやあれはステッカーではないのでは・・。)



で!

あたくしはこれ貼っちゃおうかな!と思ったわけです。





RANCID。



ちょww



いかちいなww



しかしこれ貼っちゃうとあれだなあ・・、鼻のピアスと耳のピアスがでつながってて長袖着てるのかと思ったら半袖だったっていうような痩せこけたPUNKSが降りてくるならいいですよ。



けど、


ぽっちゃりーデブなおっさんPDO notPOD)


が降りてきた日には目も当てられないじゃないっすか!





だからやめたww





だいたいクルマがステッカーに負けてしまうw

ファミリーカーじゃダメだ。

似合いそうなのは〜う〜ん。



ずばりサンバー!



SB_S009_F001_M007_1_L.jpg

もう他にはRANCIDステッカーに負けないクルマというのが思い当たりません。





ということでわたくしはもうちょっと


POPポッチャリおデブなパイナップルBOY


な感じの貼ろうと思ってます。



-------------------------------------------



昨日の夕空は良かったですね☆





思わず近所で撮りましたがNRT_Bラン進入灯横からの風景に見えなくもない・・。

とするとあの場所にあのくらいの大きさで到着機が入って・・。



え〜のう!w



-------------------------------------



【今日の本題ですw】



最近知りましたがAirplane Picturesと同じようなサイトはたくさんあるんですね。

JetPhotos.Net とか

Planespotters.netとか。


私の場合Airplane Picturesオンリーなわけなんですが(他を知らなかっただけですが)、最初のうち毎日のようにマイPHOTOをUPLOADしていると



「こいつ必死だけど全然ダメだなw」



とかって思われ始めるわけです、EDITORにw

最初のうちは落とす理由がいろいろありすぎて、

EDITOR1「Poor Quality」←ヒドイ

EDITOR2「またかよ:(」←ヒドイ

とか言われちゃってたわけですがORZ



それでもめげずに毎回落ち続けてもしぶとくUPしていると、



「こいつの粘りはなんなんだ!しつこい!これがZERO FIGHTER SPIRITSか!」



と思われ始めるわけです。



そう思われ始めた頃、こちらの本気度が伝わって(?)いろいろ教えてくれる親切なEDITOR様が出現されたのです。





そのEDITOR様はこんなダメダメ男の欠点をひとつひとつ改善していってくれたのです。(あくまでも落としながらですがw)



もう覚えてしまうほど何度もいただいた欠点は・・、Soft、Digital Noise、Blue cast、Not sharp・・・。

もうこれ、またかっていうくらい・・、はっきり言ってイヤな思い出です(今でもいただきますけどもwww)



しかしそのEDITOR様は、Soft→もっと絞ってお撮りなさい、Digital Noise→このノイズリダクションをお使いなさい、Blue cast→ここを読んでおきなさい(WBの解説)、Not sharp→このsharpening技術をマスターしなさい、と毎回事細かに教えてくれたのです。





もはや神です。





最も困難だったのはsharpeningの技術の習得で、もちろん解説の専門用語も全部英語だったわけですがww、ここは気合いで解読しましたw





しかし困難なだけあってそのsharpening技術はまるで魔法のようにかかります☆





ここだけの話、先日右手が超腫れてバルーンアートのようなってました。

「こりゃいったいなんじゃ〜い」

と思っていたのですが理由はこれだったのです。



この技術を習得してすぐの時、魔法のようにかかるのが楽しくて半日はやっていたでしょうか・・、わたくし狂ったようにマウスをコキコキしまくったのです。




それはまるで覚えたてのオマロニーのように・・。





おかげで右手がやばいことになっちゃったわけですw



※人には言えませんww



それ以来私はこのsharpening技術を「神EDITORオマロニー法」と呼んでいます。



そしてその神EDITOR様は習得した私にこう言いました(神のお言葉)。



「Hello Masaya. A definite improvement over the last. It's apparent the sharpening technique is working well for you.」

(マサヤよ。あなたの仕上がりは確実に良くなりました。シャープニング技術がバリ効きです。)





おお・・・。





Thanks 神EDITOR様〜!!




※しかしこの技術を習得後も審査には普通に落ち続けています・・。

※2マイFBにこの神EDITOR様がいるためグチとかが書けなくなりましたw

※3この技術は昨日書きました私がリスペクトする皆さまには日頃のお礼としてぜひフィードバックしたいと思っています。





それでは来週から再始動いたします。

わたくしの「オマロニー」をご覧いただきたく思います。

違う違う、「オマロニー法」で仕上げた写真をご覧いただきたく思います。





※最後OGERETになってしまい申し訳ありません。これにて水面下3部作は完了しますw それではHave a nice weekend〜バイバイ〜☆(Jwave)
web拍手 by FC2

Category : [写真]コラム


2013.06.27 Thursday

 


この本が超面白いですー。

一ページに一ヶ所は必ずくすっとくる場面がありますw

思わず時々声が出ちゃう場面もありますwww





シャイなあんちきしょうwww



-------------------------------------------



 歯科専用のガムが本気で歯に良いということを知ったので・・、





全種類買ってやったぜぇ〜?WILDだろぉ〜?

といいますかわたくし、とっかかりの時点で全部揃えるとかそういうこと良くありますw

いつ買うの?今でしょ?

と思ってしまうんです。

しかしそれが間違っていた場合、最大級のダメージを受けることになりますw



さらに異常だと思いますが・・、





自分でアソートパックを作成したい!と思い立ちました。

ざるの中に各種ガムを入れてスプーンで混ぜてるという超危険な行為をしてしまいました。

BABYは混ぜてる姿をじっと見てましたが、こういう危ない場面を見せるのは良くないということに気付きましたwww



注)ネタではありません。



-------------------------------------------





また見ちゃった「探偵はBARにいる」www

これが清コーの加藤、高島政伸だwww

極悪すぎる!(大泉洋を埋めるところwww)

インパクトのある画像でスイマセンwww



ニーボのアイコンをこれにしたらコメントがほとんど無くなりましたORZ。)



注)ネタではありません。



-------------------------------------



ちょっとブログお休み中にいろいろ考えてみました。

自分はどこに向かっているんだろう・・とwww

そこでこの趣味でいろいろうろうろしていると自然とリスペクトする人々が出来てきまして、今回そんな方々を思い出してみようと思います。(また水面下的にお送りしますwww)





まずプロフェッショナルではA☆50さん。

NRTの秘境でお会いしました。

見ず知らずのこんな私に400mm/f2.8という最高級バズーカレンズを「撮ってみます?」と貸してくれた超イイ人です。

エアラインカレンダー3月4月のB展から流した787、ばっきし止まってるのはもちろんすごいですが就航当時に流して一発勝負を決めちゃうあたりがもう☆

がちんこの心意気を感じます。

私の5DmarkIIと70-200F2.8LIIも「最高の組み合わせ」とお墨付きをもらったのも嬉しかったですw

FBではすんごい写真と、それとは全く関係のないくすっとくる文章がプロとのボーダーを消してくれてるかんじで、その辺りも尊敬しています。





そしてハイアマチュアの方でryohさん。

HNDのつばさ公園お立ち台にてお会いいたしました。

羽田の過密トラフィック、数分間隔で降りてくる便のその間に当方からの質問、1機を撮りまた迫ってくる次の便までのに答えてくれたりっていうのを5、6回も繰り返してしまいました。

迷惑かえりみず・・で申し訳ありませんでしたw

この日、ryohさんのこの写真を見てくぎ付けになったんです。

一言で言うと「超ハイレベルな情景写真」でした。

海外のプロ並みの写真を扱うサイトは「レジ番をくっきり捕えたばっちり順光の機体サイドを画面いっぱいで」というスポッター的データベース写真のみを受け付ける場所だと思っていたので驚きでした。

そして私もこの時をきっかけにAirplane Picturesに参加させていただきました。

時々上がるryohさんのアートな写真には驚くばかりです(最近では極太ヴェイパーショット)。





それと人気ブログを長年続けられているAirmanさん。

ヒコーキ趣味のビギナーからベテランまで多くの方がAirmanさんを中心に集っています。(中にはあの方やあの方なども・・。)

当初自分でもやりたかったヒコーキ写真と音楽のコラボも実現されています。(私は断念しました・・。)

お会いしたことはないですがAirmanさんのすごいところはまったくブレのないところです。

だからキッズから超ハイアマチュアまで幅広く多くの人あのブログに訪れてるんですね。(私もそのうちの一人。)

時折ブログ記事でくすっと笑える場面がありますが、私はそこが最高にツボで毎回楽しみなんですww





それとリスペクトと言うよりも共感というかんじのjunさん。

撮るもの・・というか美しいと思えるもの・・、感性と言えば言いすぎかもしれないですがそんなところが私と酷似しているんですよね。

このことはお互いに気付いていますw

なのでブログを訪問してもうなずくことばかり(写真で)なんですよね。

最近ではNRTさくらの丘からクルマのライトとヒコーキの航跡をバルブで流した写真が素晴らしかったのですが、junさんの写真を知らずに数年後、自分が撮っていたかもしれないという変な気持ちになるくらい・・と言えば言いすぎかもしれないですが撮りたい風景が一緒なんですね。

共感しつつリスペクトできるという・・・なかなか知り合えないような方と知り合えましたことを嬉しく思います。





それと最後にmakotoですかね。

なんかなついてくれててかわいい人ですw

なんとなーく陰ながら応援してくれてて嬉しい限りです☆




お恥ずかしい記事になりましたが、私は真面目に皆さまをリスペクトしております。

また今後この趣味を続けていくことでこのように同じ趣味を持った方々と知り合えることが楽しみでもあるわけです。(逆にライバル視ギラギラの人は苦手ですw)



なんでもそうなんだと思いますがある一定のレベルを超えるとナイスガイな人たちばかりになってきます。

上辺だけの人とかが減って本気で真面目な人ばかりになるからだと思います。

そういう人たちってやっぱり魅力的じゃないですか。



趣味なら本気で。



これはとても重要なことなんじゃないかなと思います。








つってね、どーもスイマセンww

来週月曜日からまたヒコーキ写真をUPしていきます☆
web拍手 by FC2

Category : [写真]コラム


2013.06.26 Wednesday

 


ミスド大好きウォーーーーーー!!

しかーし!!

一番好きなノーマルポンデリング入ってないやんけーーーーー!

黒糖なんて邪道じゃーーーーー!





そしてポンデライオンのお皿GETというわけですw




-------------------------------------------




今回はなぜブログの変更を行おうと思ったのかというと(ドーナツの記事に本質を書きますがwww)撮った写真の流れが変わってきたからです。

今までは同じ場所の夕暮れから夜までの連続や、ターミナルで一機をスポットアウトから離陸までを追ってという連続したものだったのですが、Airplane-PicturesのUPをはじめるようになってから一枚を作る時間が大幅にかかるようになってしまったため、一連の流れを残すと言うよりも一枚集中型に変わったというところなんです。

今まではDPPである程度ざっくり選んで同じくDPPで明るさやコントラストを整えるだけでしたが、現在はDPPの選定の時点でこれというのを選び(これが優柔不断なあたくしには極めて過酷な作業)別のRAWソフトでコントラスト調節やノイズリダクションをして最後にPSでシャープネスを整える・・というアホみたいに時間と手間をかけて一枚を現像しています。

その理由は簡単、そうしないとAirplane-Picturesの審査に通らないからです。

ということで連続したシーンを現像するということが出来なくなってしまったからなんです。

(やろうと思えばできますがめんどくさくて全くやろうと思わないw)

そしてもう一つ、Airplane-PicturesにUPするサイズとブログのサイズが異なるとJPEGのサイズ変更の時点で画像劣化が起こるのでだったら同じサイズにしてしまおうじゃないか!ということで今までのブログの画像サイズは990x660でしたが今後は1230x820というBIGサイズで載せることにしたわけです。

1230x820だとA4ノートのディスプレイ1024x768では収まらなくなってしまいますがうちにあったA4ノートはitunes再生専用マシンとなったのでじゃあいいかという超個人的視点で実行することにいたしました。

ホントは「サムネイルクリックで大画像」という方法も考えましたが、あたくしの写真なんて誰からもクリックされずにミニサイズのまま流されてしまう・・という懸念から大サイズをそのまま載せることに踏み切りました。

なのでノートブックを使っている方には大変申し訳ありませんが今後デスクトップ専用ブログ(そんなのあんのか?)になりますということでご了承いただきたいと思います。

ついでにカテゴリーも今までは「NRT 2013」とかでしたが今後UPする写真に過去の2012や2013のも入ってくるので、さてどうしたものかと考えた末、NRT春夏、NRT秋冬、と分けていくことにいたしました。

長くなりましたがそんなかんじでやっていきたいと思っています。

というわけで今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。(ドーナツの記事でここまで読んでくれたあなたに最高に感謝しますw)
web拍手 by FC2

Category : [携帯]WEBとPC


2013.06.25 Tuesday

 先日、天気が良い日の午後NRT_Bラン進入灯付近を攻めました。





まずは「ばり順」でBランの大物、エミレーツやエールフランスを狙いました。



広角だと翼がびよ〜んてなるかんじがいっすねw

広角翼びよ〜んは787だとかなりインパクトのある画になるのでいいかんじです☆





日没を見計らって夕空を絡めるために逆光の場所へ。

ここの広角夕空流しは難易度100%で毎回全滅覚悟です・・。



この時もびびって1/90までしか下げれませんでしたw

で、結局全滅でした・・。

せめて中華航空の747だけは決めたかったところでした・・。





そして空は黒=夜になったところで山へ。

山はやはり薄暮のうちから撮らないと同じ写真の大量生産状態になってしまうので、今回気張って夜ONLYの山を攻めましたがイマイチでした(帰ればよかったw)。

もっと山NIGHTSの写真の精度を上げていきたいのが当面の課題です。

それと最近空港側のフェンス沿いにサボテンみたいな木が育っててもうすぐランウエイにかかってしまいそうですw

今年の梅雨明けには確実にファインダーに入ってきそうな勢いですww

よじ登って切ってやろうとも思いましたが(うそですがw)最近の「鉄男が勝手に線路沿いの木を切った事件」を思い出してすぐに考えを改めました。

だいたい厳重警備のNRTで刃物らしきものを持って空港側の崖によじ登ろうものなら即青いクルマ数台に囲まれて警棒で叩かれて羽交い締めにされてしまうでしょう。



そうして空港の安全は守られています。
web拍手 by FC2

Category : [携帯]エアポートへ行こう


▲Page top

89/270Pages