<< 2017年12月20日 main 2017年12月29日 >>

2017.12.28 Thursday

 

なかなか以前のように定期UPができずに申し訳ありません・・。

 

 

ハードな外の作業が終わったあとにPCに向かう時間はあるのですが、税金の関係や調べ物でだいたい夕飯になり、20時には寝てしまい、翌日またハードな作業(今は丸太をコンクリートで固めてフェンスを作っています)という繰り返しになっていて、以前のようにPCの前に座って時間がたくさんある、という状況ではなくなってしまったのです。

 

 

 

今回みたいに何かがひと段落したらちょっとブログ、というペースでいきますのでお付き合いいただければと思います。

 

 

 

 

前回は土地との出会いを書きました。

 

 

 

今回は住宅メーカーとの出会いを書いておこうと思います。

 

 

僕も妻も家を建てるなら輸入住宅というのは以前から一致するところでした。

 

 

僕は海外を旅した時の漠然とした思い出などがあり、妻は僕よりもハードで、好きな番組はベニシアさん、本棚を見ると「パリ郊外の休日」や「イギリスの庭」などの本があり、僕から見てもなかなかなものがありました 笑

 

 

 

輸入住宅メーカーというと、スウェーデンのハウスやカナダのセルコホーム、けっこう派手目な天草(多分レンガの間のセメントが白い)などがありますが、うちのイメージは当初からなんとなく出来上がっていて、スウェーデンやカナダではなく、シンプルなラップサイディング(木を斜めに重ねていく外装)と上げ下げ窓、シンメトリーでセンターに玄関という北米のジョージアン様式、となると東急ホームズ、というのは知っていましたが、本命(というかそこしかない)の東急ホームズは憧れ的なものが強すぎて「カタログをもらって中を見たら好きになりすぎて離れられなくなる」と思っていたので、カタログすら依頼せず、平沼橋の住宅展示場でも入りもせず(笑)雑誌などを見る日々が続きました。

 

家だと良く言われることですが、自分の予算以上のものを見てはいけない、なぜならそれが基準になってしまうから。

 

というのを無意識のうちに実行していたわけです。

 

 

 

しかしある日、参考までにカタログ(だけ)取り寄せてみましょうということになりました。

 

 

 

リアルに参考にして、寄せていこう(笑)と思ったわけです。

 

 

 

そこが始まりでした。

 

 

 

WEBで申し込んだら平沼橋の営業所長さん(星野源似 以降星野さん)から翌日に電話があって「土地が決まっているのでしたら今日、見に行ってきます」と、で、その帰りには横浜の家に寄ってくれて僕のドリーミングなども語って、建てたいのはこういうかんじです、でも御社はこちらからしてみればただの憧れですし、そもそも予算が合いませんのでカタログだけで十分です、(お引き取りください 笑)というような話しをしたところ、「良い場所ですし、良い話です、ご希望に合わせますのでやりましょう!」と言ってくれたのでした。

 

 

ちょっと涙が出そうなくらい嬉しかったですね。

 

 

後日星野さん(笑)に、なんでそれほど予算も無いのに相手にしてくれたのですか?と聞いたら「横浜ではまず無いあの土地が良かったですし、あの場所に建つジョージアン様式がやりたかったですし、貴方のドリーミンが良かったです。」と言ってくれました。

 

 

嬉しかったですね(笑)本当に。

 

 

住宅展示場の一角にある東急ホームズですが、ちょっと独特な住宅メーカーだと思うんです。

 

 

輸入住宅に興味のある人でないとあまり知りませんし、逆に興味のある人だと間違いなく知っていますし、それと絶対にここで建てたい、というような「ファン層」が確実にいます。

 

 

 

うちの場合は、予算上そうならないように注意していのですが、今回の件で一気にブレイク(笑)、がっちりとファン層の仲間入りをしました 笑

 

 

 

そういう熱いかんじで始まったんです 笑

 

 

 

数日後、星野さん(笑)はあの場所に建つ東急ホームズのイメージ(スケッチ)をくれました。

 

 

 

それを見たらこちらのイメージも急上昇(笑)、その後試験勉強の机の前にも、そして今も前に貼ってあります 笑

 

 

こちらになります。

 

 

 

 

iPhoneImage.png

 

 

ドリーミングが加速しました 笑

 

 

 

東急ホームズはなんとなくですが、ドリーミング系に向き合ってくれる会社のような気がします。

 

 

 

「うちがそんなに好きならいろいろ難しくても一緒にやりましょうよ」みたいな 笑

 

 

 

少なくとも僕にとってはそういうイメージの住宅メーカーです。

 

 

 

それからは土日に、仕事帰りに、平沼橋(TVKハウジング)通いが始まりました。

 

 

 

仕事帰りは原付です 爆

 

 

 

真冬の原付遠回り帰宅はめちゃくちゃ寒かったですね 笑

 

 

 

平沼橋は20回くらい、中山は10回くらい、幕張も10回くらい、代官山は2回と、ヘビーな打ち合わせの日々が始まりました。

 

 

 

引き渡しになった時、今後星野さんたちとお話ができなくなるのがとても寂しかったです・・というくらいには通っていました 笑

 

 

 

 

 

16230859_1593076487374044_6227200248414994432_n.jpg

 

 

中山にて

 

 

 

 

 

16230328_1876319962649289_2855894527305056256_n.jpg

 

 

これも中山にて

 

 

 

 

土地が市街化調整区域だったこともあって打ち合わせの期間は長引きました。

 

 

 

1年間くらい。

 

 

 

しかしこちらからしてみればただの憧れだった東急ホームズとの少しずつ進んでいく毎日は、それはそれは楽しかったのです。

 

 

 

今でもあの頃に戻りたいとすら思ってしまいます 笑

 

 

 

東急ホームズミルクリーク ※関東近郊のみ展開のようです。

https://www.millcreek.jp

 

 

 

続く

 

 

 

web拍手 by FC2

Category : 東急ホームズ


▲Page top