<< TOKYO CITY NIGHTS main 窓がひとつだけスーパーシャイニングだった >>

2015.11.13 Friday






「また都内でクレームだ!」





俺は机を叩くと会社を15時に飛び出した。





なぜならこの日お月さまが16時に出るからだ!





「園児かよw」





昔の友達が聞いたらそう言うだろう。





だが俺はこの日どうしてもお月さまを見たかったのだ!











朝からずっと悩んでた場所に着くと月の出るであろう位置を危ないくらい目を見開いて凝視していた。





親子連れが来たら何?あの人・・「見ちゃダメよ」と言ってしまうレベルだ。





しかし周りのことは気にならないくらい俺は全神経を月の出に集中させていた。





「来いよ・・・」





気がつくと手が汗でぐちょ濡れウェッティだった。





しばらくすると霞みの中にうっすらと月が見えた。





「やっこさん来やがったぜ・・」





しかし想像していた位置よりもかなり右だった。





「ああっ・・・」





俺は装備品をクルマに詰め込みシートに座ると月とヒコーキの緻密な角度を計算していた。







「クルマを前に進めると月の位置は左になるがヒコーキのラインは右になるのか?」







「は?」







刻々と上がってくる月を見ながら俺の脳内電卓は完全にショートしてしまった。





俺の電卓は3Dに対応していなかったのだ!





「こうなったらしかねえ!」





俺はクルマをホイルスピンして発進させた。





「最初から勘で行けば良かったよこの野郎!」





窓ガラス越しの月を見ながら叫んだ。





実はこの時月を追いかけるシチュエーションにちょっと酔っていたw





なかなか味わうことのできないほろ酔いお楽しみタイムだ 笑





500mくらい進んだところでABSを作動させながらフルブレーキ、超速で装備をセッティングした。





そこへいいかんじで787がやってきた。





「ハァハァ」





「カシャ」





息を切らしながらシャッターを切った。









586097.jpg
 

ANA - All Nippon Airways Boeing 787-8 Dreamliner JA809A | ©M.Tsuruta - Aviation Photographer Portfolio | Airplane-Pictures.net







そんなかんじの手に汗握る一枚です 爆







では良い週末を☆




 
web拍手 by FC2

Category : 【写真】お月さまSPECIAL


▲Page top